スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブランドのメガネから安売りの商品まで

めがね屋さんに行くといろいろな
種類のメガネが置いてある。

ブランドのメガネから安売りの商品まで
自分の予算にあって気に入ったのが有れば
それが一番良いが
何を判断基準にしたらいいのだろうか。

大切なことは一番視力にあったレンズを
探すのが重要らしい。

病院に行って検査してめがねを作ろう。
スポンサーサイト

メガネ選びフレームやレンズ

もう目の視力が安定してきたのでメガネを作ろうと思う。

メガネはなんで選べばいいのだろうフレームやレンズ、
安いのも高いのもある。

歳なのでカッコより実用性で選ばなくてはいけないかな。

街に出ると眼鏡屋の多いことこんなにあると迷ってしまう。

今は競争の時代なので安く価格を提示していることが多いが本物を選ぶのは大変だ。

少し勉強をしていいめがねを作ろう。

メガネと白内障

レンズを入れた。
白内障になり目が見えにくくなった。両目ともレンズを人工のレンズに変えた。

手術してレンズの交換、人間の目も簡単に取り替える時代。

青い目にすればよかったかな。手術が終わると明るい世界こんなにも変わるのかなと言うくらい鮮明に見えるようになった。

今の医療は凄いですね信じられないくらい簡単に取替えが出来ました。

目の病気とメガネ

目の病気は色々ある大学病院に入院した時に知らない目の病気が沢山あった。

目はとてもも大切な器官です。目の手術をして見えるようになり有難さがわかりました。

メガネの有難さも解りました。これからは体を大切にして目を守りましょう。

私が白内障になったのは糖尿病からです。

眼底の手術もしました何とか失明しなかったので老眼鏡をしてパソコンをしています。目が見えることに感謝します。

メガネといえば老眼鏡

老眼鏡、もう小さい字が読めなくなり老眼鏡を作る。

見えるようになるしかし、遠くの景色は見えない。

目の前だけ焦点が合う。本も読めるしこれは助かる。メガネがないと人生暗闇になるかも知れない。人前でかける訳ではないのでまた野暮ったいメガネになっている。

そのうちメガネのお洒落もしなくてはいけないな。気持ちは若く持たなくてはいけない。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

バドミントン スッポン美容健康食品
Copyright © 眼鏡(めがね)探しの旅 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。